トップ ご挨拶 会社概要 基本コンセプト 事業内容 サービス網一覧(お問い合わせ)




当社は、国、地方公共団体、各種病院、及び、民間諸施設のビル総合管理業務を長年に亘って携わってきました。現在、問題となっております地球温暖化、大気汚染、ゴミ処理問題等、時代に先駆け対処してまいりましたが、近年、日本美装(株)にとって、益々必要不可欠な喫緊となっております。 事業活動に伴う汚水処理、廃棄物処理等公害防止対策を通じて、より良い自然環境保全の実現に向けて、環境方針を次の通り定めます。
環境方針
1) 環境保全の基本理念にそって、事業者の責務として環境目的、目標を定め、継続的改善、及び、汚染の予防に努め、現在、及び、将来の国民の健康的な生活の確保に寄与し人類の福祉に貢献する。
2) 環境関連法規制、及び、当社が同意するその他の要求事項等を順守するとともに、可能な範囲で、自主基準を制定、環境保全に取組む。
3) 事業活動における環境側面につき特に次の項目の改善に努める。
@ 一番身近な問題として、電気エネルギー、紙使用等日常の事業活動を通して資源の枯渇化を
    抑制する措置を講ずる。
A 事業活動上、主として使用される洗剤、ワックス類の取扱いに関して、データーシートをもとに社員、
    現場教育を尚一層徹底させ、環境負荷への低減を図る。
B 環境物品の購入を心掛け、循環型社会形成に役立て、企業自身の責務を果たす。
4) 本環境方針を実行するためシステムを構築し、文書化、実行、維持し、全従業員に周知させるとともに、定期的に、また必要に応じて見直すものとする。
5) 環境基本方針は広く、一般に開示する。
平成17年8月1日
日本美装株式会社
代表取締役  野口 淳





トップご挨拶会社概要基本コンセプト事業案内サービス網一覧(お問い合わせ)個人情報保護方針